佐賀の水質検査 作業環境 騒音 悪臭 環境調査の一般財団法人佐賀県環境科学検査協会

飲用井戸水の利用にあたっては安全で良質であることが求められます。
サカンキョウでは、ご家庭の井戸水等の飲料水11項目検査を実施しています。

検査の流れ



(1)亜硝酸態窒素
(2)硝酸態窒素及び亜硝酸態窒素
(3)塩化物イオン
  を調べます。

窒素肥料、下水、家庭排水、工場排水及び糞尿等に汚染されてないかを検査します。
(4)有機物(全有機炭素(TOC)
  の量)を調べます。

屎尿等の汚水で汚染されると数値が高くなるため、汚濁の指標となります。
(5)pH値
(6)色度
(7)濁度
  を調べます。

濁りや色が無いかを検査します。

(8)
(9)臭気
  を調べます。

異常な味や臭いが無いかを検査します。
(10)一般細菌
(11)大腸菌
  を調べます。

病原生物に汚染されて無いかを検査します。
11項目全てが基準値以下であれば、飲用に適合となります。



C h a p t e r